英語以外の習い事・お勉強

習い事

バイオリン 女の子.jpgバイオリン 男の子.jpg幼稚園の頃から、色々とやってきた習い事。
最近、やっと落ち着いてきました。


【Cちゃん】バイオリン, つみき教室


【oくん】バイオリン , つみき教室 , アフタースクール


《・・・つみき教室・・・》

つみき教室とは、つみきを積んで遊ぶ教室ではありません。
つみきを使って算数を学ぶのです。
具体物を使って学習するので、子供たちはいきいきと楽しく遊び感覚で
やっています。


それぞれ5色で
1の積み木 , 2の積み木 , 3の積み木 , 4の積み木 , とあるのですが


例えば、年中さんだと
【3色、3つで7を出来るだけ作ってください。8秒で取ります。ハイ!スタート!】


と講師が手をたたいて子供たちは積み木をとります。
子供たちは指示を聞いているときに、目でその積み木を捉えておきます。


まず、7を3つに分解します。そして指示された色数で7を作ります。
この場合、(A)2・2・3  (B)1・3・3  (C)1・4・2 の3通りができました。


無題1.png


次に年長では、
先生【赤1のつみきが2になります。白1のつみきが3です。つみきが2段になると下の段のつみきは倍になります。
それでは、赤1が2段、その横に白1が3つ。合わせていくつでしょう。】


つみき2.png


年長の終わりには、2進数・3進数・4進数・・・・・を学習します。


2進数の場合
先生 【2爆発でいきます。先生が1と言ったら1の積み木を入れていきます。
2爆発なので、1のつみきが2つになったら10に爆発します。10が2つになったら200です。
1・1・1・1・1・1・1・1・1・1・1・1。・・・・・・1100になった人!!】
(つみきが2つなるごとに位を繰り上げます)


子供たち【はい!!】(できた子は手を上げます。)


このような感じで、数学の概念を学習していきます。
上記のことは、実際に息子が在籍していたクラス内で指導された内容です。
これは一部の導入部分で、これをさらに発展させていきます。


botan82.gif>>家庭学習


英語育児

 

インターナショナル・キンダースクール

 

ママの英語やその他

 

継続は力なり・・・可能性は無限大

 

お気に入りの英語の絵本など

 

使用した教材(集めた教材)

 

WORK BOOK

 

英語以外の習い事・お勉強

 

ポール・シェアリング